カレーは主食

読んだ漫画の事とか書いてるブログ。

少女漫画

ちはやふるが3巻無料だったので読んでみました【末次由紀の少女漫画】

投稿日:

まんが王国で「ちはやふる」が3巻無料だったので読んでみました。

これ広瀬すずちゃん主演で映画化されてましたね!

宣伝HPのトップページのすずちゃんが、高校生になった千早そのもので、イラストに劣らないってすごいなーと思いました(*_*)

新(あらた)役の子もそっくりだし、ちょい役だけどヒョロ君とかもう、この人がモデルですか?てほどw

この映画のキャストすごいです。笑

ちはやふるのあらすじ

小6の時に新のかるたを見てかるたに魅了された千早。

小学校卒業を機に、新は福井へ帰省、太一は私立中学へとバラバラになるが、かるたを続けていればいつか会えるから、とそれぞれでかるたを続けることに。

数年後高校生になった千早はかるたの難関検定、A級に進級する。

誰よりも早く新に報告するが、新は「もうかるたはやってない。電話をしてくるな」と切られて……?

ちはやふるの主な登場人物

千早
ミスコンに出場するほどの美人姉がいる。
小6の時転入生として来た新と出会って、かるたにハマる。
人より耳がよく、誰よりも音を拾うのが早い。
誰よりもかるたを愛するかるたバカ。
中学で一度離れたが、太一とは高校で再会する。

綿谷 新
福井県出身の新聞配達をしている転入生。
おじいちゃんがかるた名人。
以前から病気を患っていたおじいちゃんの容態が悪化し、小学校卒業と同時に福井に帰った。
おじいちゃんが亡くなった日、かるたの試験に行っていて、
おじいちゃんが死んだのは自分のせいだと、それからかるたができなくなる。

真島 太一
千早が陰でミセス・プレッシャーと呼んでいる厳しい母のおかげか、なんでもできるイケメン。
小学生の頃は自分がかるたで新に勝つために新の眼鏡を隠すなど、卑怯な部分もあるやつ。
新に「卑怯な奴だ」と言われたのが若干トラウマだが、基本友達。

ちはやふるを読んだ感想

ちはやふるって、映画化のせいもあってタイトルだけはよく目にしてたけど、こんな内容だったんですねー!

千早がすごく真っ直ぐでいい子だった。

千早にとってのかるたみたいに、何を差し置いてもそこまでハマれるものがあるってすごい羨ましい。

あとはそれに真剣に付き合ってくれる友達がいたのも幸運だなーと思います。

3巻までじゃはっきりはわからなかったけど、千早は新が好き?なのかな?

神様的な感じでただ尊敬してるだけなのか。

太一が千早を好きなのはほぼ確定だから、今後3人の恋愛がどう動くのかも気になります。

あと、かるた大会の敵チームの一員としてちょっとだけ出てくる須藤君ているんだけど、その子が信じられないぐらいのSなんですよ。

その須藤君もなぜにそこまでドSなのか、彼の闇が気になる…w

映画も機会があれば見てみたいなー。

広瀬すずちゃんファンなんかには絶対オススメです( ´∀`)

PR
ビッチが田舎にやってきた

-少女漫画

執筆者: